2011年01月06日

あなたのおかげで私はより良い人間になれる

"You make me become a better Person."
あなたのおかげで私はより良い人間になれる

なんて台詞はどこかの映画で聞いた台詞だと思うのですが、どんなに頑張って思い出そうとしても思い出せません!!そもそもそんな映画なんてなかったかな、なんて自信もなくなってきた。。
とにかく、そんなちょっぴりきざな台詞を思い起こさせてくれたのはNYTIMESのこんな記事。

The Happy Marriage Is the ‘Me’ Marriage

http://www.nytimes.com/2011/01/02/weekinreview/02parkerpope.html

記事によれば、長続きする結婚の秘訣は「SELF EXPANSION」がいかにお互いに大きいかにあるらしい。SELF EXPANSION、直訳すれば「自己が拡大すること」であるけれども、お互いのコミュニケーションを通して新たな知識や興味の対象を得られたり、好奇心が刺激されて一人だったら行かない場所に行ったり、それまで食べていなかったようなものを食べたり、何かに挑戦してみたり、といったそれまでの自分の枠を越えて世界が広がっていくことでしょう。
記事の中で紹介されていた、ある研究者が行った実験が面白かったです。複数の被験者に対して、「Who are you today?」という質問を投げかけて、自分のことを表現させる。すると、誰かに恋に落ちているときには自分を表現する文章がより豊かな表現に満ちるのだそう。これは、恋に落ちることでそれまでとは異なる社会的な位置やアイデンティティを獲得するからだそうです。

確かに、それまでの自分の行動範囲や興味対象を一気に広げてくれるような刺激を与えてくれる異性は魅力的。。むふふ揺れるハート

そして、それが恋に落ちているときだけでなく、結婚してしばらくたってからでも、そう感じられるのであれば幸せな関係が長続きしていると言えるでしょう。そうなるにはお互いの天性のキャラクターや性格、行動力、ソーシャルスキル、もしくはそうしたものがなければ、意識して努力する必要しかないかな。

これからの時代の長続きする結婚のキーワードは「SELF EXPANSION」??

そういえば、わが夫も私にない行動習慣や興味対象を多く持っているため、色々と楽しい思いをさせて頂いております!筋トレやストレッチ、運動の方法だったり、私が読まない類の本の情報だったり、まあ色々と。。
まあ、これもいつまで新鮮に感じられるのかな?!なぁ〜んて。。私たちも上の記事を参考に、ガンバルことにしましょう!
タグ:結婚
posted by youxi at 20:46| Comment(4) | 発見!な〜るほど! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

「NHK課外授業ようこそ先輩」に勝間さん登場!

今朝、たまたまNHKを見ていたら「NHK課外授業ようこそ先輩」に勝間さんを発見!この番組は結構すきでちょくちょく見てます。勝間さんが登場することは前から知っていたのですが、それが今日だったことをうっかり忘れていました(一応?カツマーなのに〜ダッシュ(走り出すさま)) タイミングよくテレビを見ていてよかったぁ〜

「得意なことを見つける」
をテーマに小学6年生たちが自分の好きな時間が何かを考えることから始めて→得意なことを見つけるという課題に一生懸命取り組んでいました。
ある子は給食が好きだから、好き嫌いなく食べるコツを他の子に伝授したり… 見ていてほほえましいわーい(嬉しい顔)
勝間さんも優しく「得意もの見つけ」のアシストをされていました。

番組を見終わってまず感じたのは
「私もこんな授業受けたかった〜!!」です。
過去を振り返って、自分自身が好きだったこと、熱心に取り組んでいたことを分析すれば、自分の得意なことは明らかだったはずなのに、それを意識せずに長年過ごしてしまいました。最近になってようやく得意なことを活かして仕事をする、社会生活を送るということがいかに自分にとっても他人にとっても幸せをもたらすかというのを実感しています。

小学校6年生のときに勝間さんの授業を受けていたら人生どう変わっていたのかなぁ〜…(遠い目)

自分にもし将来子供が出来たならば、彼/彼女が得意なことを見つけるサポートをしてあげたり、得意なことを大いにのばせる環境づくりを手伝ってあげたいなぁと思いました。
勝間さん、すばらしい授業をありがとうございました!
posted by youxi at 21:56| Comment(0) | 発見!な〜るほど! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

家計簿の効用

最近節約にはまっている私ですが、
先日からネットde家計簿というサービスを使って、日々家計簿をつけています!http://yuki-goingmyway.seesaa.net/article/114569476.html

家計簿とはしばらく縁のなかった私ですが、
つけ始めるととても良い!
日々の消費に対する意識がとても高くなります。
私の場合、営業職なのでランチの外食費やちょこっと休憩のためのカフェ代などがかさんでしまうのですが、あそこは高いから今日は◆◆に行こうとか代替案を考えるようになりました。

記録をすることで、今までどれだけ無意識にお金を使っていたかを痛感。よりベターな選択肢はないのか、これは本当に必要なものなのか、よく考えるようになりました!

そして、上記のネットサービスは日々の入力がとても簡単な上、カレンダーで日々使った金額がぱっと分かるのが魅力です♪

引き続き家計簿をがんばってみます。


晴れ昨日は久々に横浜にお散歩しに行きました。元町や中華街、赤レンガ倉庫など…まったりゆったりのお散歩で楽しかったです。

motoya.jpg
中華街近くのMOTOYAというパンケーキ屋さんでランチを頂きました。
アボカドの和風サラダとシンプルなパンケーキのセット。
オープンテラスで素敵な雰囲気&味もGOODなお店ですレストラン
posted by youxi at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 発見!な〜るほど! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

勝間和代コミュのOFF会に参加しました

昨日はmixiの「勝間和代」コミュニティで開催されたOFF会に参加してきました。

こう見えて?実はネットのOFF会に参加するのは初めてで、どんな人たちが来るんだろう〜と内心ドキドキで結構緊張しました。

総勢約70名近くの方が参加していました。
最初、5、6名のグループに分かれ、一人ずつ2分間で持参したお勧め本の紹介をし、そのあとは立食でそれぞれ名刺交換をしたり、自己紹介をしあって過ごしました。

以下、OFF会に参加しての気づき&感想です。

【1.名刺は大事】
話のとっかかりとして名刺は重要だなと思いました。
ほとんどの方が名刺を持ってましたが、会社名刺と個人名刺が半々くらいだったかな。
会社名刺の裏にシールで個人の自己紹介を載せていた方もいました。

私もこの日のために、当日フリー名刺ソフトで名刺を印刷していきました。
名前とmixiのハンドルネーム、興味のあることなどを簡単に書いておきましたが、結構「元英会話講師」とかそういうキーワードの反応があり、そこから会話が広がったケースも多くありました。ゼロから話を進めるのはかなり大変なので、名刺には助けられます。

【2.とにかく積極的に!】
こういうオフ会で控えめでいたり、恥ずかしがっていることはとても損。最初は周囲を見まわして、立ちすくむ私でしたが、徐々に周りの方に見習って積極的に話をするように心がけました。
とにかく、話しかけ、自己紹介をし、ある程度話したら次に移り・・というのが多くの方と知り合うコツのようです。

【3.オフ会はきっかけに過ぎない】
今回は3時間の会でしたが、70名の参加者と知り合うのは到底無理で、私も名刺をもらったのは30名弱ぐらいでしょうか。少ししか話せないケースがほとんどで、もっと話してみたいなぁと思っても、でももっと他の人とも話してみたい!という気持ちにひっぱられ、あまり深く話をすることはできませんでした。
まあ、オフ会はきっかけに過ぎず、ここからまたmixiなどを通して交流が深まり、広がっていけばいいのだなと思います。

【4.参加できてよかった!】
初オフ会はなかなか楽しい時間を過ごすことができました。
またカツマーの皆さんだけあって、ネットを生活の一部として活用している方がほとんどですし、ブログなどでアウトプットを積極的にされている方が多いので、オフ会後も交流し続けやすいのがうれしい限りです。

良い刺激を受けることができました。
怠り気味だったブログの更新ももっと頑張りたいと思います。
posted by youxi at 22:24| Comment(5) | TrackBack(0) | 発見!な〜るほど! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

引越しの片付けに追われています

先週、ついに横浜から東京に引っ越してきました。
2月3日に引越し予定だったのが、雪でキャンセルになり、水曜にリスケ(水曜は誕生日休暇でした)。水曜は午前に引越しができたものの、午後からはまた雪・・・ おかげで「雪女」と周囲に呼ばれるようになりました(汗)

三連休は引越しの片付けに終われています。
まあ良いエクササイズだと思えばいいか??

自宅のインターネットはまだ開通していないので、マクドナルドに足繁く通いワイヤレスゲートでネットをしています。
普段からアマゾンやaudibleで本を買うことが多いことに加えて、引越し後で何かと色々なものが必要で楽天を利用することも多いので、マックでネットショッピングをする日々です・・

マックのネット環境はというと、かなり店舗や座る席によって通信速度が違います。
ちなみに自宅近くのマックの通信速度は遅く、電源もないのでかなり不満。
今いる渋谷道玄坂のマックの通信速度はなんと早いこと!!!オーディオブックが自宅近くマックでダウンロードに3時間かかると表示されたのに対して、こちらでは20分。すばらしい。

ちなみに現在住んでいる目黒区には
電源利用可能なマクドナルドがないようです・・・なんとぉ・・・

自宅のインターネットを奪われて、改めて自分の生活にネットがいかに欠かせないかを痛感する今日このごろです

参考
●マクドナルドforモバイル
http://mac.af-e.net/
posted by youxi at 15:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 発見!な〜るほど! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

ネットで出会う

最近知ったこと。
わりと恋愛のことなどについて共によく語ることのあるAさん(既婚&子持ち)にだんなさんとの馴れ初めを聞いたところ
最初は言葉を濁しながら、告白してくれた。
「実は・・・ネットなのよ」

失恋後まもなく某プロバイダーの掲示板に「友達募集」と書き込んだところ、100通以上の返事があったそうな。
そして、何十名とメール交換をし、最終的に選んだ10名弱の男性と実際に会い、そしてその中の1人だった今の彼女のだんなさんと真剣につきあうようになったとのこと。
100人の男とメール交換するだけでも大変だろうに、よくその中から「たった一人の大切な人」を見つけたかと思うとまさに努力の賜物?だ。

その「たった一人」を見つけるためのポイントは
@メールの内容 と A実際に会うときには友人を連れてこさせる
とのこと。
彼女いわく
「メールにも十分人柄がでる」らしい。
もちろん1回だけのやりとりでは分からないが、数をこなしてれば徐々にその人の人柄がにじみ出てくるのだろう。

そして、二つ目の「実際会うときは友人をつれてこさせる」というのは、連れてくる友人のタイプや彼自身の友人に対する接し方を見ることでその人の「本質」(自分にだけ見せるのではない真実の部分)が見えるとのこと。なるほど〜!!これは素晴らしいアイデア。

というわけで、
これを読んだどなたかの参考になれば幸いです。
意外とあるもんね、ネット経由での出会い。
posted by youxi at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 発見!な〜るほど! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

問題は別のところにあった・・・

ここ2週間ほどとても忙しく、疲れが溜まりに溜まっていたので
初めて全身オイルマッサージに行ってきた。

特にどこが悪いというわけでもないけど、とにかく全身に疲れとだるさを感じていたので、急遽おとといマッサージを予約。
自分では肩のこりが一番ひどいと思って、ストレッチをしたり、会社帰りにてもみんに行ったりして応急処置をしていたが、今日マッサージをしてもらって問題は違うところにあったことが分かった。

「youxiさま、足ですよ、足!!こんなひどくむくんでいる足は珍しいです。末期症状ですよ。よくここまで放っておきましたね。。。日ごろからちゃんとケアしてあげて下さいね」
と丸川アナに似ているマッサージのお姉さんに半ば呆れられました。

確かに全身マッサージを受けて、ふくらはぎと脛の部分をマッサージされると痛いのなんのって・・・それでも「ほぐしきれなかった」とのこと。

ずっと肩と背中がこっているのが疲れの原因だと思っていたのに、問題は別のところにあったようだ。そりゃ、どんなに肩を揉んでもらっても疲れがとれないわけだ。

問題の所在を突き止められていなかったことが一番の問題。。
ちゃんと今日から足もケアすることにします。あとむくみ対策には運動が必要と分かったので、早速明日ジムに行ってくることにします。
posted by youxi at 00:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 発見!な〜るほど! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

とりあえず試してみる

尊敬する勝間和代さんの新刊『無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法』を買いました。

3人のお子様を育てながら、すごい業績を上げている著者の時間管理術はとても参考になりました。細かい方法論についてはまたの機会に記すとして、

一番目からウロコだったのが「10の方法を試して、1つでも自分の習慣として残ったら、それはもうけもの」だということ。時間管理に関して「ベスト」な方法がない中、自分の生活習慣を変えていくにはとにかく「ベターな方法の積み重ね」しかないというのが著者の意見。たとえ9の方法が続かなかったとしても、その9の方法への試みは「1本を見つけだすための投資だと考える」と。
とにかく「面白そうだな」と興味を持ったらやってみろ、ということですね。

この「とりあえず試す」という考え方は色々なことに当てはまりそうだ。
例えば本選びも難しいけど、10冊読んで衝撃の1冊に当たれば、それでいいのだ。
とりあえず興味を持った人とは付き合ってみて、10人付き合って運命の1人に会えればいいのだ、なぁ〜んてね。

最初から「ベスト」を狙って悩む時間の方が結局ムダ、っていうのは共感できました。とりあえず試してみる姿勢を持ちたいな
posted by youxi at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 発見!な〜るほど! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

初体験

人生で初めてネイルサロンに行ってみました。
最近職場でも爪をきれいにケアしている人が多くてイイナァ〜と密かに思っていたのです。。

約1時間かけてカルジェルをやってもらいました。
ネイルのお姉さんは優しくて、色々とネイルの種類について教えてもらいました。

そして出来上がりはこんなカンジ↓
nail.jpg

グラデーションにラメをつけてもらって、両手の薬指にハートをつけてもらいました。指輪感覚?で薬指だけにアートを施してもらうお客さんは結構多いとのこと。ふーむ。確かにカワイイ。
とりあえず会社で今の部署にいる限りお客様に会うことはほぼないので、こんなかんじのネイルをしてても問題なさそうです。

仕上がりには大満足!!
でもホットペッパーを使って割引してもらったけど、やっぱり高かった。。そして、これをオフするときも結構かかるんですな。。汗
でもプロに一度やってもらうと、自分でつけるマニキュアとの違いの大きさを痛感して、またリピートしてしまいそうです。

たかがネイル。されどネイル。
デスクワークなので、目にする時間が長い爪がきれいにケアされているとやっぱり嬉しいな。
posted by youxi at 21:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 発見!な〜るほど! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

あしあとマーケティング

昨日ミクシィのあしあとを見てみたら
結構「有名人」らしい方(以下A氏)からのあしあとが・・・

A氏と私の間にはな〜んにも接点がありません。
知り合いの知り合いとかでもないです(多分)

ちなみにA氏、創作活動をしているようで数々の本を出版しているようです。しかも結構アマゾンでレビューも多く、評価も悪くない・・
ちなみにA氏のマイミクは1000人でMAXに到ってます。
そして、マイミクの方々のコメントを見ると「あしあとからたどってマイミクになりました。いつもメールもくれてありがとうございます」とか書かれているコメントがいくつか・・・

そこまで見ててやっと、はっと気付きました。
これはマーケティングの一種なんだな、と。

調べてみると世の中にはSNSであしあとを自動的に残せるソフトがあるんですね。

★仮説ですが・・・★

A氏は何かツールを使ってあしあとを残しまくる

あしあとを残された人々は(私のように)ある程度閉じられたSNSという空間であしあとを残していったA氏に興味をもつ

相手のページを見る
「結構有名みたい。何か面白いこともやってるみたい。
 マイミクになりたい!」とマイミクを申請する

マイミクが増える

そこからまたくもの巣のように加速して、マイミクの輪が広がっていく

そしてSNS上でどんどんA氏のプレゼンスは高まり
創作物は売れてゆく&評判も高まる(マイミクであるという親近感から好感度も上がる)

一方マイナス効果としては
マイミクが1000にもいっている時点でかなり「あやしい」と思われることかと。
大体マイミク1000ってどんな相手でもとりあえず申請があれば追加、ということですよね。その有名度に群がっているハチの巣のようで「何か匂う」と思う人も一定数かなりの数でいるはずです。
逆にあやしい度を高めてしまうのではないかと思うんですが、どうなんでしょうか・・・

とにかく、
SNSがここまでメジャーになると、本当に色々な使い方をする人がいるんだろうなぁとつくづく思いました。。。
posted by youxi at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 発見!な〜るほど! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

社内政治は活用すべき

昨日、会社でチャンスをつかむ人が実行している本当のルールの出版記念セミナーに参加してきました。
著者の勝間和代さんと福沢恵子さんにより、本の内容に沿ってすすめられ、後半は参加者からの質問にお二人が答えるというもので約1時間半のセミナーでした。

こういうセミナーに参加するのは初めてだったのですが、参加してみるものだなぁとしみじみ思いました。実際に自分の目で見て、耳で聞くのはただその本を読むよりも何倍も理解度に関して効果がある気がします。

私は去年の春に勝間さんの著作であるインディでいこう! からキャリアに対する考え方に大きな影響を受けて、その後の人生が変わったと言っても過言ではありません。なので、ついに”生”(?)勝間さんに会えるということで今回のセミナーはとても楽しみにしていました。
実際、”生”勝間さん、素敵でした☆無駄の一切無い話し方、質問に対するレスの速さには圧倒されました。

さて、本の内容に戻ります。
もともとこの本は勝間さんが24歳のとき読んだ ベティ・ハラガンの『ビジネス・ゲーム―あなただけに必勝法を教えます』をベースにして、現在の日本の状況により当てはまるように女性がビジネスにおいてチャンスをつかんでいくための15の「リアル・ルール」について書かれてあります。
15のルール全てをここに書くのは省きますが、特に印象に残ったものをあげると
@社内政治は仕事をスムーズに進めるための情報交換のシステムとして活用する
A働きに見合った報酬を要求しないと、なめられる
です。

@について
社内政治を決して「悪」と位置づけて拒否するのではなく、派閥やグループのようなインフォーマル・コミュニティを情報網としてどんどん活用すべき、というのが著者の考え方です。優秀な女性が出世できない理由の大きな原因の一つが社内政治からの拒絶にあるといいます。
孤高な社員になるよりも、インフォーマルなものであっても派閥やグループをシステムとして活用した方が結果的には効率的に情報が手に入って仕事も進めやすくなるのだなぁ・・と
これは目からウロコでした。

Aについて
もちろんお金が全てではないけれど、お金は非常に大事です。
やりがいがあって年収1500万の仕事と嫌いな年収5000万円の仕事であれば前者を選んでもよいけれど、これが前者が150万円、後者が500万円であれば前者はお勧めしない、というのが著者の考え方。
特に女性は「やりたいこと」にこだわって給料にはあまりこだわらない人も多いけれど、金額にこだわらないのは社内で不当に買いたたかれることにつながってしまう。

「インディでいこう!」でも勝間さんは自立するために目指すべき年収は600万円と書いていました。別にブランド物を買ったりとか贅沢をするためのお金ではなく、長い人生で何かあったときに、例えば子供がいながらにして離婚したいとき等等、に自由な決断ができる金額というのが600万円という(あくまで)目安です。
あと逆に経済的に余裕が出たほうが結果的にやりたいこともできる余裕が生まれる、という意見がありましたが確かにそうなのかもしれません。

前職の英会話講師を私が1年で辞めることにしたのもその給料があまりに安く、そして長期的に見ても私の理想レベルに上がる見込みがほぼない、というのが辞めた理由の一つです。この考え方、「インディでいこう!」を読んでいなかったらもっと気付くのが遅くなっていたと思います。

以上が本の内容について特に印象に残った点でした。
あと最後に勝間さんが普段心がけていることで言っていた2つのことが印象に残りました。一つは
@仏教の三毒
「怒らない・ぐちらない・妬まない」を実践する
AGIVE×5乗
自分から与え、発信することで、それが最終的には自分に戻ってくる

ブログの更新を怠りがちな今日この頃ですが、
できるだけ学んだことは発信して共有していこうと改めて思いました。

mugi.jpg

↑最後にお二方からサインもらいました♪
嬉しいなぁ〜〜
posted by youxi at 22:05| Comment(5) | TrackBack(0) | 発見!な〜るほど! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

英会話レッスンを楽しむには・・・

自分でネタを日々仕込んでおくことです。
・・・と気付きました。

週1回のマンツーマンレッスンを受け始めて2ヶ月経ちますが、
最近は仕事の忙しさにかまけて、準備を怠ってました。
レッスンのトピックも教師任せになりつつあって、なんか違うんだよなぁ〜と感じていた今日この頃だったのですが!

昨日のレッスンでは、その前の日に見た映画、「それでもボクはやってない」について語りたい!とめずらしくモチベーションが上がっていて、
必死に裁判用語を調べ、ホワイトボードに電車の中の登場人物の配置図を再現しながら、映画の要約をしました。
日本語でも慣れない法律用語を英語で頑張って使ったので、要約し終わったあとは脳がくたびれてましたが、
教師からは「you described the movie vividly!」と珍しくお褒めの言葉を頂き、なんだか達成感を強く感じてしまいました。

自分からネタを仕込んでレッスンに臨むのと、受身になるのとでは、全然充実感が違うんだなぁ〜と体感。
次回からはちょっと忙しくてもネタを仕込んでおこうとモチベーションが上がっちゃいました。

ちなみに!昨日覚えたボキャブラリーは
被告:defendant
原告:plaintiff
立証責任:the burden of proof
痴漢行為をする:molest
なでる:fondle
決意が固い:hellbent
ex. She was hellbent on catching someone.
(被害者は犯人を捕まえるのに必死だった!)

でした☆
さて、次のレッスンは何について話そうかな〜
posted by youxi at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 発見!な〜るほど! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

初めての・・・

紙鍋!!

kaminabe.jpg

同僚とふぐ鍋を食べにいったら、なんと鍋が紙だった!!
すごーーいっということで写真を1枚。
なんか中身が漏れたり燃えたりしないのか最初ひやひやしていたけど
そんな心配不要でした・・・
科学の進歩ってすごい!

紙だと鍋を洗う手間も省けるから店にとっても労働力が削減できて効率的なのかな。あと鍋の置き場所が必要ないから、スペースも有効活用できそうだ。
あとは、この紙が一枚いくらなのかがとっても気になるところ。。。
posted by youxi at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 発見!な〜るほど! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

脳は男だった

最近やたらと自己分析にはまっている私。
(そんなことよりもっと他人に関心を持てっつうかんじだ)

男脳女脳診断テストをWEBでいくつか受けてみたが、
大体中性か男性脳よりの結果に。

http://homepage1.nifty.com/apartment/shindan/
で受けたらこんなコメントが↓

「あなたは・・一般的な男性の脳の持ち主です。
あなたは、一般的な男性の脳の特徴を持っていますが、
同時に女性的な面も、いくらか持ち合わせています。
そのため、女性的な考え方や感情なども理解できるタイプです。
他人とのコミニュケーションを大切にしない面も多少あります。
基本的には、冷静で論理的に物事を考える性格ですが、
若干、感情に左右される面も持ち合わせています。 」

女性的な面が「いくらか」かよぅ・・・
でも、上のコメント結構当たっている。
女友達から悩み相談を受けても(受けることがそもそもあんまりないけど・・・^^;)
やたら合理的なアドバイスをして、冷たく思われることが多いのかもしれない。
逆に自分の悩みを人に相談することもあんまりないなぁ。
カナダに行くこととか転職するとか引越しするとか
大きな決断も特に周りに相談せずに自分で決めてきた。
そんなかんじなので、周囲の人は取り残されたと寂しく感じることも多々あるらしい・・・
確かにもっと人に相談すれば自分の視野も広がっていいのかなともたまに思う。

もうちょっと自分の思考パターン・行動パターンを分析してみようっと
posted by youxi at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 発見!な〜るほど! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

私はプロモーター

コーチングでその人の性格タイプを見るのによくつかわれる
4つのタイプがあるらしく、以下のタイプ診断テストを受けてみた。
http://test.ne.jp/inventory/type_exp.html

ちなみに私は
プロ・コン。
プロモーターとコントローラーの同じで点数が高く、
大きく差をつけてアナライザーとサポーターの点数が同じくらいで低い。

他の診断サイトでもやってみたら、やっぱりプロモーターだった。
プロモーターは
「自分のオリジナルなアイデアを大切にし、
人と活気あることをするのを好むタイプです。
自発的でエネルギッシュ、好奇心も強く、楽しさこそ人生と思っています。
多くの人に好かれます。
ただ、あきっぽいところがあり、一つのことを達成したり、維持するのが苦手です。」

らしい。
かなり当たっている。
「多くの人に好かれます。」という点だけが微妙だけど・・・(汗)それ以外は的中です!

たまたま先週のランチにマネージャーと他のメンバーと行ったときに
上の4タイプの話になったのだが、予想外に私の今の職種ではサポーターが多いことが判明。
「この担当営業のために頑張りたい!」と他人に喜んでもらえることでモチベーションがあがるサポーターに対し、
「自分のために頑張りたい!」と向上心がモチベーションにつながるのがプロモーターとのこと。
私は絶対に後者。

そんなことを話していたら、
自分の周りの人のタイプがやたら気になり始めました。
でも、タイプをつかめると、コミュもきっととりやすくなるのかなと思います。
posted by youxi at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 発見!な〜るほど! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

もっと相手に興味を持て

本日のマネージャーからのアドバイス
「もっとスタッフに興味を持たなきゃだめ」。

自分では興味を持って質問していたつもりなんだけど、
もし真剣に興味を持っていたならば、
もっと突っ込むはずの部分を
平気で流してしまっていたことに気付いた。
この希望の、この言動の裏にある本当の思いは何なのか、
まだまだつかみ切れていないのだ。

最近聞いたDifficult Conversations
相手を理解するために必要なことは
まず「相手に興味を持つこと。curiousになること」とあった。
確かに、自分の理解範囲を超えている言動をする人には
まず「なんでこの人はこういうことを言うんだろう」ととりあえず興味を持ってみると、解決の糸口が見えてくるのかもしれない。
自分で「この人はこういう人だからこういうことを言うんだ」とすぐ勝手に判断してしまうのが一番危険。そうは言っても、勝手に判断してしまう方が楽だから、気をつけていないとそっちに流されてしまう。
気をつけないと。
今日の学び。
posted by youxi at 23:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 発見!な〜るほど! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

早起きをすると一日が長い

早起き!という程ではありませんが、12月に入ってから仕事が変わり、
それまで起床時間が8−9時だったのが、6−7時になりました。
就寝時間もそれに伴って早めて、23時頃にはベッドに入るようになりました。
(睡眠時間は削れない性質なんです・・^^;)

面白いことに、起きている時間は同じでも朝早く起きる方が一日の時間が長くかんじます。

なぜでしょうか?

考えられる理由↓
1.朝早く起きることで人よりも早く行動している!という優越感(?)みたいなものが得られるから。
2.それまでの夜のダラダラネットサーフィンの時間が短縮され、もっと生産的に使える時間がその分増えたから。

要は同じ時間数でも、その時間がどれだけ充実しているかによって
時間の感覚が変わってくるということですね。
そういえば『フロー体験 喜びの現象学』にもそんなことが書かれてあったっけ・・・

早起きを始めてから、朝の空を見ることによって「これから一日が始まるんだ!」という気合が入ることを知りました。
6時起きが定着するようにがんばろう☆
posted by youxi at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 発見!な〜るほど! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

カナダのお土産は何がいいか??

毎回カナダに旅行すると悩むのがお土産選び。
アイスワイン、メープルシロップ、スモークサーモンあたりが
メジャーどころなのだろうが、あまりバラエティがあるとはいえない。。

そんなわけで、今回買ってみたのが、
カナダにしかないというわけではないけど、
北米では結構メジャーらしい(?)
ハンド・サニタイザー(Hand Sanitizer)。

prod_Purell_oceanmist_lg.jpg

ハンドクリームのように、両手に塗るだけで
99%のばい菌を殺してくれる消毒ジェルです。
日本でも通販では買えるようだが、多分日本のドラックストアーにはまだ置いてないと思う。

職場に一本おいておけば、手軽にランチの前や外出後に消毒できる。
前の職場では人の出入りが激しかったので、風邪がはやっていた時期には毎回レッスンが終わるたびにトイレに行って、手洗いうがいをしていた。
これを一本持っていたらなぁと悔やまれる。
posted by youxi at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 発見!な〜るほど! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

そこまでやるか!

toyokeizai.jpg

今回の週刊東洋経済の特集が面白い。
敏腕営業マンたちが営業の極意を明かしているのだが、営業職でなくても、刺激を受ける内容です。

中でも幻冬舎の社長の話は圧巻。
『大河の一滴』などヒット作を連発してきたカリスマ社長だが、
成功の背景にはここまでの努力があったのか〜!と思うと同時に、
何事も結局熱意なのね、と励まされる。

「成功体験ばかりでなく、うまくいかなかったことも数知れない。
ただ、表に出ているものだけが目立つから成功続きのように見えるだけ。」
心にしみる一言です。
posted by youxi at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 発見!な〜るほど! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

要は自信を持つことだ!!

英語学習において、大切なもの、でも軽視しがちだったもの・・
それが「自信」。

発音指導で有名な研究者の方がおっしゃられていたのですが、
英語の発音が上手くなる→自信がつく→上達する
というプロセスが成り立つそうです。

英語のみならず、学習過程において「自信」という心理的要因が与える影響はとても大きいんじゃないかと再認識した次第です。

またなぜ、自信をつけるのに発音が重要かといったら、発音は他者とのコミュニケーションにおいて、一番分かりやすく外に表れるものだからです。確かに「お、この人発音うまいなぁ〜」と思うことはよくあっても、「お、この人の文章構成力はすごい!」とはなかなか思わないものです。後者の判断をするには、聞いている側に文章構成力の良し悪しをジャッジできるスキルがないとだめだけれど、発音が上手いか下手かは素人でも分かりやすいですよね。

また、その研究者の方は
上のプロセスは「女性が「きれいになったね」と言われて、自信をつけ、ますます輝いていく過程に似ている」と言っていました。
聴衆側の女性はみな、「ほほ〜う」という顔。(私も含めて・・)

要は自信を持つことが大事!!
posted by youxi at 09:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 発見!な〜るほど! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。