2010年11月13日

アンジェラ・アキ デビュー5周年記念ライブ

昨晩は、仕事の後にNHKホールにてアンジェラ・アキのライブを聴きに行ってまいりました。
デビュー5周年記念ライブでもあり、今年9月に発売されたNEWアルバムLIFEをPRするライブでもあります。

今回は、私にとって4度目のアンジェラのライブでした。
元々熱心なファンというわけでもなかったのですが、現在の夫はアンジェラ・アキのファンクラブにも入っているほど、アンジェラ大好きなのです。
そんなわけで、今の夫との付き合いが始まると共に、私もライブに連れて行ってもらっていました。千葉の市民会館、武道館、アンジェラのふるさと徳島でのライブ、そして今回のNHKホール。どのライブも良かったのですが、今回のライブは今までで最高!!のものとなりました。

何より、とってもラッキーなことに前から7列目ぐらいの席で、とーってもアンジェラが近いのです!メガネを忘れてしまったにも関わらず、アンジェラの表情がくっきり見えましたわーい(嬉しい顔)
そして、NHKホールの音響って素晴らしいんですね。もちろん、アンジェラの歌唱力も素晴らしいんですけど、今まで聞いたなかでも一番素晴らしい歌声に聞こえました。思わず隣の夫に「アンジー(アンジェラの愛称)って歌うまくなった?!」なんて聞いてしまうほどたらーっ(汗)
NHKホールの音響の良さは真実のようで、アンジェラ自身も折にふれてライブの中でそのことに触れていて「今までの東京公演の中で、今回の二日かんが一番最高でした!」と言っておりました。

アンジェラは10年間の下積み時代を経て、デビューしたいという思いがピークのときに、28歳でやっとデビューができて、そして今年、デビュー5年目を迎えました。
アメリカでの下積み時代には、大好きな人と結婚し、そしてうまくいかなくなって離婚し、絶望の中で音楽をあきらめようと思ったこともあるそうです。でも、音楽の夢を抱き始めた頃の若かりし頃の写真を、うちひしがれていたときに偶然発見して、やっぱり音楽を志そうと決めたそうです。
そんな過去の話も織り交ぜながら、今回のLIFEというアルバムに込めた思いをゆっくり言葉を選びながら語るアンジェラに、私も本当に感動してしまいました。
歌も語りも最高で、途中ちょろっと涙してしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
アンジーの言うとおり、溜まっていた心のゴミみたいなものはNHKホールに置いてきました!

本当に素晴らしいライブでした。アンジー、ありがとう!
来月の武道館ライブもとても楽しみですハートたち(複数ハート)
posted by youxi at 11:32| Comment(0) | 日々感じること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

『カラフル』を読むと景色が変わる

黄色のポップな表紙が印象的な森絵都さんの『カラフル』(文春文庫)を今日衝動的に買ってしまって(実は他の目当ての文庫本が見あたらなかったから)、物語にぐいぐい引き込まれて、一気に読んでしまいました。
本当は今年の夏に公開されていたアニメ映画を見たかったのだけど、都合が合わず、見逃してしまっていました。それだけ気になっていた本書。

生前に「重い罪」を犯したという「ぼく」の魂が、天使の世界の抽選にあたって、生き直すチャンスを得る。自殺を図った少年の身体にホームステイをして、自分の生前の罪を思い出さなければならないという、おはなしです。

ネタばれになるのでオチには触れませんが、
読み終えた後、とっても爽やかな気分になる本でした。
タイトルにこめられた作者のメッセージもストレートに十分伝わってくる内容でした。
人には良い所も悪い所もあって、やさしい気持ちになるときもあれば、すっごい意地悪な気分にもなったり…この社会、そして社会に生きる人々みんなは単色ではなく、とってもカラフル。だからこそ、生きるのが面白いんだし、前に進んでいけるんだと思いました。

気がつけば、いつも同じ色の世界を見てしまいがちになるけれど、
ちょっとしたきっかけで、世界はもっとカラフルで面白い色になる。
そのことを、ずっと覚えておきたいと思います。
ラベル:
posted by youxi at 22:37| Comment(0) | 面白かった本&映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

バラを味わいつくした週末@横浜

先週末はシンガポールから一時帰国中のお友達と一緒に横浜をお散歩してきました。
山下公園のインドフェアで美味しいカレーとインドビール、インドワイン(昼間から飲みすぎ?!)を楽しんだあと、港の見える丘公園へ。
素敵なバラたちがお出迎えしてくれました。

img_2628.jpgimg_2630.jpg
img_2627.jpgimg_2626.jpg
img_2623.jpgimg_2625.jpg

バラごとに色も形もちがっていて、みんなそれぞれの良さがありました晴れ

港の見える丘公園では庭園を眺められるカフェに入って、これまたバラづくしのメニューを楽しみました!
私はローズシフォンケーキ、お友達はローズロールケーキ、そして2人でローズコーヒーも注文。よく見てみてください!左斜め下コーヒーカップにもバラ、添えられたスプーンにもバラ、テーブルクロスもバラかわいい まさにバラづくし!!! ここまで徹底しているのはスゴイ!

img_2641.jpgimg_2639.jpg
img_2642.jpgenokitei yokohama

まさにバラを見て、嗅いで、飲んで、食べて…五感をフルに使ってバラを堪能できた週末でしたるんるん
posted by youxi at 21:50| Comment(2) | 心惹かれたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

とうふグラタン

Tofu グラタン

豆腐グラタン、おうちで初めて作ってみました。
参考にしたのはかのうゆみこさんの『菜菜ごはん』に掲載されていたグラタンのレシピです。
先日、夫の実家からじゃがいもをたくさん頂いたので、中身はじゃがいもとたまねぎ、しめじ、れんこんとあり合わせの野菜を使いました。
豆腐ホワイトクリームは絹ごし豆腐1丁と白みそ大さじ4とオリーブオイル・塩・レモン汁を少々。プロセッサーで混ぜたらとろりとクリーミーなソースができあがりました!
上にパン粉をふってオーブンで焼くこと8分。出来上がり♪

味も結構いけました!みそのおかげでソースが深い味になったと思いますわーい(嬉しい顔)
植物性の材料だけも工夫次第でバリエーション豊かなメニューができあがるものですね〜
posted by youxi at 21:29| Comment(0) | 「食」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

空の写真 Frickrから。

Frickrに載せた写真を簡単に並べて、HTMLコードがとれるサイトを発見。
「Frickr to HTML」です。試しに並べてみました!

img_2602.jpgflickr5071094497


img_2601.jpg
posted by youxi at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット・WEB活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋の空

秋の空が好き。
昨日の空もそれはまた素敵だった。

Today's Sky @Ichikawa, Japan

白い画用紙いっぱいに水色と青を混ぜた水彩絵の具を塗ったような空だったり。



暗闇に呑み込まれそうになっている切なそうな空を夕日が優しく照らしてくれていたり。

見ているだけで、際限なく感情が沸きあがってくる、そんな空が見れるのは秋だからこそ。
posted by youxi at 21:22| Comment(0) | 心惹かれたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

パエリア


image-20101011050316.png
初めてパエリア作ってみました。
とにかく彩りが華やかなので、それだけで食欲がアップします。

生まれて初めてサフランを購入し、色付けと香り付けに使ってみました。


image-20101011051003.png

iPod touchから試しに投稿してみました。にこにこ
posted by youxi at 05:13| Comment(3) | TrackBack(0) | 「食」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月10日

感動♪iPod touch購入

ipod.jpg

先月発表された第4世代iPod touchを本日、ヨドバシカメラ@秋葉原でゲットしてきました!
32GBです。

考えて見ればこんなに欲しいものを得るために待ったのは私にしては珍しいかも。
今年の春にiPod touchが欲しくなり、購入を決定したものの、毎年お決まりのように9月にニューモデルのiPodが発表されることを考え、絶対に今度はiPodtouchにカメラが付くと読み、嬉しいことに予想通りになったものの、9月下旬に購入に走ったときにはまだ在庫切れ状態で、ようやく入荷したとの電話があったのが昨日。本日午前に早速、ヨドバシに行って購入してきました★ 振り返れば半年近くも待った、このiPod touch。自分の手に握られている姿に感無量ですもうやだ〜(悲しい顔)

写真も音楽も映像も、自分のスケジュールもiPodtouchで管理して私の情報ステーションになってもらいたいなぁと願っておりました。
家の中では無線LANにつなげられるから、気軽にGmailのメールチェックとかもできるしね。
アプリも色々試してみたいなぁ〜、ブログもアップしてみようかなぁ〜
と期待に胸をふくらましております黒ハート

iPod touchさん、これからお世話になります、よろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)
ラベル:便利ツール
posted by youxi at 16:33| Comment(0) | ガジェット・WEB活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

夫の死に救われる??

IMG_0492.JPG
2009年11月千葉にて


本屋をぶらついていた際にたまたま目に入った『夫の死に救われる妻たち』というタイトルに目が釘付けになってしまった。こんなタイトルの本はいまだかつて目にしたことがない。
帯には「死んでくれてありがとう」と書かれてあって、更にぎょっとした。
結局その本は購入せず、ぱらぱらと立ち読みしただけだったけど、夫の死に限らず、父の死や息子の死などなど、身近な存在の死によって救われた胸中が明かされているようでした。
それは決して自分本位な気持ちばかりではなく、その死んだ方に対して死によって自由や解放が得られてよかったね、と思う気持ちも含まれていた。

死が与える意味というのは死者との関係に応じて変わるし、タイミングによっても変わるのだろうと思う。

最近読み終わった佐野洋子さんの『シズコさん』でも死について色々と考えされられた。「お母さんが好きではない」と本で打ち明ける佐野さんが呆けてしまったお母さんに対して抱く思いはとっても切ない。明るくハッピーな感情だけではない家族関係が描かれていて、なんとも言葉に言い表せないどろっとした気持ちを読後に味わった。

いつか私も当事者として死に向き合う日が来るんだろうと思いつつも、その日が来た時には自分がどういう気持ちを抱くのか今はまだよく分かりません。。
posted by youxi at 22:58| Comment(0) | 面白かった本&映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

物語のちから

IMG_2201.JPG

先月末に角田光代さんの『対岸の彼女』を読んでから、
小説の面白さにどっぷりはまっています。
こんなハマり方は本当に久々で、高校生のときに山田詠美さんとか宮本輝さんの小説を貪るように読んだ日々以来かもしれない。
といっても今はフルタイムの仕事もしているので、読書は通勤中と寝る前がメインだけど。

社会人になってから、よく読んでいたのはビジネス書や新書がメインで、
どうやったら社会人としてうまくやっていけるのか、成功したキャリアを築けるのか
社会にうまく適応するために知っておかなきゃいけないことは何なのか、
そういうことを探るために本を手にとってた。

小説が与えてくれるのはそういう類の知識ではもちろんなくて、
自分の心とひとりでじっくり向き合う時間を与えてくれる。
それが、こんなに心地よくって感動できるっていうことを久しく忘れていた。
今出会えて、ほんとうによかった。
posted by youxi at 20:39| Comment(0) | 面白かった本&映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。